ワンダーコアとワンダーコアスマートの違い どちらがどんな人に向いている?

とてもユニークなCMで話題となったワンダーコアには、ワンダーコア1と進化版のワンダーコア2、さらにワンダーコアスマートがあります。
ワンダーコアとワンダーコアスマートはどのような違いがあるのでしょうか。

 

ワンダーコアとワンダーコアスマートの違い、まず一つ目はコンパクトさです。
クッション1枚分のサイズで、厚さは一番薄いところだと12センチしかありません。
ワンダーコアが男性向けの筋トレマシンなのに比べ、スマートのほうはおなか回りが少し気になってきた女性たちが手軽に腹筋を鍛えられることをコンセプトにしているため、女性でもなんとか持ち運べる重さになっています。
ちなみにワンダーコアはもう少し重たいです。

 

ワンダーコアは筋トレをしている最中マシンのスプリングが動く音が若干します。
それでも気にならない程度なのですが、スマートはほとんど音がしません。
酷使すればスマートでもギシギシ音がしてきますが、同じ使い方をしたワンダーコアの音とは比べ物にならないほどです。

 

ワンダーコアは腹筋以外の筋肉トレーニングを行う場合、付属のバンドをつけなければなりませんが、スマートはそのままの状態で体の向きや載せる場所を変えると8つの筋肉トレーニングができます。
そのたびに体の向きを変えるのは少し面倒という人ならワンダーコアのほうが使い勝手はいいです。

 

このような点を踏まえて、自分のトレーニング専用ルームなどがあり、若干マシンの音がしても気にならないような場所で全身の筋トレを効果的に行いたいのであればワンダーコア、アパートやマンションなどに住んでいて、周囲に迷惑がかけられない人や、女性や初心者などであまり負荷の強い筋トレに慣れていないような場合はワンダーコアスマートがおすすめです。

 

テレビCMでも、ワンダーコアは体格のいい男性タレント、ワンダーコアスマートのほうはちょっと細身で力の弱そうな女性タレントが出演して実演していますが、商品のイメージもまさにワンダーコアは本格的な男性向け筋トレマシン、ワンダーコアスマートは女性や初心者向けの基礎体力つくり用のマシンということができます。